64-06

 

An Electronica, Ambient concert


2006年、千駄ヶ谷Loop-lineにてMajuを 中心にスタートした「64」。
以降、毎回ゲストミュージシャン(FourColor、 aen、Yuki Kaneko)を迎え、回を重ねるごとにファンを増やし てきました。
Vol.6となる今回、静岡県富士宮市の閑静な住宅地に あるアートギャラリー、「芸術空間あおき」に場所を移し 、オリジナルメンバーでの開催となります。
秋の夜長、ライトアップされたコナラの大木を背景に、三 組のエレクトロニカ/アンビエントアーティストがラップ トップで奏でる音は美しく、重く、そして奥深く、ゆっく りと音像空間を構築していきます。

■Maju (繭)

細海魚(ホソミサカナ)と成田真樹(ナリタマサキ)から 成るユニット。
豪のEXTREMEより数枚のリリースがある。また、別名儀の「neina」で独Mille Plateauxより2枚のリリースがあり同レーベルのコンピレーション「click+cuts」やplopのコンピレーション等にも参加。 それぞれソロでの活動や、sawako、aen、恩田 晃、ツジコノリコなどその他アーティストとのコラボレー ションも多数。
http://www.myspace.com/sak anahosomi
http://mch.main.jp/
http://www.xtr.com/
http://www.bls-act.co.jp/


■RYO MIYASHITA

1979年東京都多摩市出身
1999年頃よりDJやライブパフォーマンスを始める。
ミニマル・ミュージックをメインにハウスやテクノのイベントに出演。同ジャンルのアーティストやアブストラクトヒップホップMC、ベリーダンサー、ビデオアーティスト、音響アーティスト等と共に制作活動や、コラボライブを行った。
それに伴いデジタル配信やレコードをリリース(unfoundsound/sinergy-networks/natauralanthemesなど)
イベントの主宰は中野ヘビーシックゼロから始まり3年ほど恵比寿Milkで閉店まで、その後は渋谷Moduleをベースに置いている。また、それらと並行しながらPA,、サウンドシステムの構築など現場サポートも経験、様々な視点から音楽に向き合っている。
http://16.typepad.jp/ryomi yashita/

■hiiragi_ (kazuki mochizuki)


静岡在住。アメリカ、フランス、スペイン、(sinergy-networks/natauralanthemes/indigo*magenta etc)その他からリ リース、東京など国内でのライブ活動も精力的 にこなしている。サウンドは美しいと評価され、ライブで は、映像と絡み合う作品で幸せな世界観を構築する。
http://hiiragi.tv/
http://www.myspace.com/hii ragi_ing



■Tomoyuki Aoki

静岡県在住。映像制作/グラフィックデザイナー。
2005年よりHiiragi_との共作によるビデオイ ンスタレーションを始め、各イベントで発表。

 

Equipment + PA : Tamio Kato

2011.9.24 sat @Art space Aoki
open 18:00 / start 19:00
ticket 2,500 yen

@芸術空間あおき
静岡県富士宮市青木平243

駐車場に限りがございますので、
お越しの際には出来る限 りお乗り合わせにてお願いいたします。

予約 / お問い合わせ

tel:0544-23-7735 (芸術空間あおき)
Email: 6406@hiiragi.tv
http://www.facebook.com/event.php?eid=221218584597394

お支払いは、当日会場にてお願いいたします。

Copyright (c) 64 All Rights Reserved.